ヤマップが、世界で最も革新的なベンチャーを選出するアワード「2017 Red Herring Top 100 Global Winners」を受賞

プレスリリース

​株式会社ヤマップ(本社 : 福岡市、代表取締役:春山慶彦、以下ヤマップ)は、カリフォルニア州パサデナで開催された、世界で注目されるベンチャーを選出するアワード「2017 Red Herring Top 100 Global」のWinnerに選出されたことをお知らせいたします。

 

授賞式の様子(左:RedHerring代表Alex・Vieux氏、右:ヤマップ グローバル担当 吉川)

 

9月に「2017 Red Herring Top 100 Asia Winners」に選出されていたヤマップは、2017年11月15〜17日、カリフォルニア州パサデナで開催された本アワードにて、代表の春山が決勝のプレゼンテーションを行い、晴れてWinnerとなりました。

また、プレゼンテーション後、参加者からは、以下のようなコメントを頂戴いたしました。
 
“ユーザーがあんなに楽しそうに使っているのは、素晴らしいアプリサービスである証拠だ”

“君たちのサービスは、十分世界で通用するモデルだ。早く出てきてくれ!”


 今後ともヤマップは、世界中の登山・アウトドア文化を深化させるべく邁進してまいります。


「Red Herring Top 100 Global」とは
北米、ヨーロッパ、アジア各地域で最も革新的なベンチャーの中でも、特に将来有望とされる注目のスタートアップ企業Top100を選出するアワードです。事前に開催された『Red Herring Top 100 North America』、『Red Herring Top 100 Europe』、『Red Herring Top 100 Asia』の各地域で受賞した企業の中から選出されるもので、選考基準は技術力、経営手腕、ビジネスモデル、成長可能性、革新性など多岐にわたります。過去にはGoogle、Facebook、Twitter、Yahoo、Skype、YouTube、Salesforce.com、eBayといった世界的な企業も選出されるなど、現在ではテクノロジー系ベンチャーの権威ある登竜門的なアワードとして注目されています。

Web:http://www.redherring.com/events/red-herring-global/

 「Red Herring」とは
Red Herringは、イノベーター・投資家・経営者に大きな影響力を持つ、テクノロジー領域に特化した米国のグローバルメディアです。雑誌・オンラインニュースに加え、同社は様々なイベントを世界中で主催しており、米国のベンチャーや投資家の間では高い評価を得ています。
web:http://www.redherring.com/

「YAMAP」について
電波の届かない山の中でも、スマートフォンで現在地と進むべきルートがわかる、“安全安心“の登山アプリ。山行の軌跡や写真も活動記録に残すことができ、山の情報収集に活用したり、全国の登山好きと交流もできる、日本最大級の登山・アウトドアプラットフォームです。
Web:https://yamap.co.jp/

株式会社ヤマップについて
代表者名:代表取締役 春山慶彦
本社所在地:福岡市博多区綱場町2-2 福岡第一ビル6F
資本金:2億849万円
事業概要:
1. 登山アウトドア向け WEB サービス・スマートフォンアプリ「YAMAP」開発・運営
2.「YAMAP Gears」開発・運営
3.「YAMAP Events」開発・運営 自然愛好者向けオウンドメディア
4.「.HYAKKEI」運営
5. 山岳保険「YAMAP アウトドア保険」販売会社
ホームページ:https://corporate.yamap.co.jp/