石鎚山系のグレーディングマップが、YAMAPで見れるようになりました。

お知らせ

四国の石鎚山系では、山の難易度を見える化し、様々な登山ルートを発信・提案するとともに、登山者が自分のレベルにあった登山ルートを考える際の参考としてもらうために、 西日本初となるグレーディング調査を実施。その結果を利用しやすくするため、日本初となる「グレーディングを付加したマップ」をYAMAPで配信いたします。

事前にYAMAPアプリにて石鎚山の地図をダウンロードしていれば、オフライン環境下でも自由にルートを切り替えられ、登山者が自分のレベルにあった安全な登山を行うことができるようになります。

 

紫色の線が、選択しているコース

 

コースは難易度別に切り替えが可能。もちろんオフラインでも

上記のものとは違うコースに切り替わった画面

 

今後ともヤマップでは、グレーディングマップの配信を他の山域へと拡大し、安全・安心の登山へ貢献してまいります。