No.1登山アプリのYAMAPと、FBS開局50周年記念番組 「九州1周ヤマトホ!」が連動企画をスタート 〜九州自然歩道2936.9kmでYAMAPを活用。完全踏破の一部始終を配信〜

プレスリリース

登山アウトドア向けアプリ・WEBサービス「YAMAP」を運営する株式会社ヤマップ(福岡市、代表取締役 春山慶彦、以下ヤマップ)は、株式会社福岡放送(福岡市、代表取締役社長 菅原洋二、以下FBS)の開局50周年記念番組「九州1周ヤマトホ!」と連動した企画をスタートいたします。

 

「九州1周ヤマトホ!」とは?

九州を歩きで旅する道、「九州自然歩道」。九州一周・総距離2936.9kmのロングコースを、無名のタレントが1年かけて歩きます。自然の厳しさを知り、ときには感動し、里山の人々との出会いの中で成長していく様が見どころです。TV番組だけではなく、YouTube配信とYAMAPとの連携で、海外も含めた放送エリア外へ改めて九州の素晴らしさを訴求していきます。

番組の安全を守るツールとして、YAMAPを活用

3000km近い九州自然歩道では、長い時間山岳地帯を歩くことになります。その際に安全を守る手段として、登山アプリYAMAPが活用されます。YAMAPは、圏外のエリアでも自分の現在地と登山ルートを確認することができるため、道迷い防止や万が一遭難した際の復帰に有用なアプリです。本企画のために、YAMAP内の九州自然歩道の地図を再整備し、番組の安全を守るインフラとして企画に貢献します。


YAMAPについての動画

活動日記で旅の様子を公開。ネット連動型企画へのチャレンジ

今回、九州自然歩道を歩くことになるタレントの方には、YAMAPアプリ内の公式アカウントを付与し、活動日記を“ほぼ毎日”更新・公開していただく予定です。YAMAPの活動日記には、写真や文章に加えて、歩いたルートや標高グラフなども詳しく記録されます。また、活動日記にはYAMAPユーザーが自由にコメントできるため、アプリ上でのタレントとユーザーの交流も本企画の面白さの一つです。

活動日記のイメージ

 

本企画の活動日記はアーカイブ化され、九州自然歩道の現状と魅力を知ることができるコンテンツとなります。また、番組や活動日記を見たYAMAPユーザーが、実際に九州自然歩道を訪れることで、自然歩道ひいては九州の活性化に繋がることが期待されます。

 

<初回生放送>

2019年3月8日(金)19:00 FBS「頑張るキミに花束を!」内
LIVE配信あり:http://www.fbs.co.jp/yamatoho/

 

<初回後>

放送:不定期
youtube配信:週2回(予定)
YAMAP:公式アカウントにて“ほぼ毎日”更新
番組URL:http://www.fbs.co.jp/yamatoho/

 

<YAMAP内 番組公式アカウント>

https://yamap.com/officials/964404

 

今後もヤマップは、山のあたらしい楽しみ方に貢献してまいります。