登山アプリYAMAP、5月の活動日記投稿数が前年比205%成長

プレスリリース

登山アウトドア向けアプリ・WEBサービス「YAMAP」の2019年5月における活動日記投稿数が、前年5月比で205%の成長を達成したことをお知らせいたします。

 

2013年にリリースされたYAMAPは、右肩上がりに成長を続け、アプリのダウンロード数は2019年6月時点で130万を突破。その成長の傍、CXOとして新たにジョインしたTHE GUILDの安藤氏と一緒に、下記のようなアプリ改善を行ってまいりました。

<改善の例>

・Android、iOSのデザインリニューアル一部実施&継続中
・パフォーマンスアップ
・ルート情報の整備
・50以上の改善実施

YAMAPでは、ユーザーが歩いた軌跡や山で撮った写真が「活動日記」として日々投稿されており、活動日記を軸に、ユーザー同士の交流や安全に関する情報の流通が行われています。つまり、活動日記が増えれば増えるほど、YAMAPがユーザーに提供できる価値が向上し、ユーザーの安全登山に貢献することができます。その上で、今回の205%という成長は喜ばしい出来事です。

今後もYAMAPでは、2019年の夏 / 秋のハイシーズンに向けて改善を継続し、新たな山の楽しみ方と安全登山に貢献してまいります。