神戸・六甲山の日英二ヶ国語のトレッキングマップを、登山アプリYAMAPが提供〜ラグビーW杯のインバウンド観光にそなえる〜

プレスリリース

登山アウトドア向けアプリ・WEBサービス「YAMAP」を運営する株式会社ヤマップ(福岡市、代表取締役 春山慶彦、以下ヤマップ)は、神戸観光局と協力してインバウンド観光に対応する日英二ヶ国語の六甲山トレッキングマップを提供いたします。

 

 

2019年9月から11月にかけて日本で開催されるラグビーワールドカップでは、神戸で4試合が開催され、世界中からおよそ12万人の観戦客が訪れます。神戸には街のすぐ近くに、自然豊かな六甲山があり、この山は神戸の魅力の一つ。今回の取り組みでは、YAMAP上のトレッキングマップを利用して、海外の観光客に六甲山を満喫してもらうことを狙いとしています。

YAMAPはこれまでも、地域の自然観光をはじめ、自然と街をつなぐお手伝いを進めてまいりましたが、今回は特にインバウンドに対応したものとなりました。

 

アプリの画面

六甲山トレッキングマップでできること

(1)トレッキング中の現在位置を確認できる
事前にマップをダウンロードすることで、山の中で自分の現在地を知ることができます。電波の届かない場所でも安心です。

(2)おすすめトレッキングコース(6コース)を知ることができる
100以上あるとも言われるトレッキングコースから、ファミリーから熟練者までそれぞれのレベルに応じて楽しめます。新神戸からわずか15分ほどの布引の滝や紅葉が美しい再度公園を巡るコース、岩肌がむき出しになった非日常の風景が広がる「馬の背」を通るコースなど、バラエティに富んだコースを紹介しています。これらおすすめコースは紫の太線で表示しており、全体の距離と所要時間も記載しています。

<おすすめコース>
①新神戸駅~再度公園(中級、8.7km、約4時間)
②阪急電鉄王子公園駅~摩耶山(中級、10km、約5.5時間)
③阪急電鉄芦屋川駅~六甲山最高峰~有馬温泉(上級、10km、約4時間)
④神戸電鉄有馬温泉駅~有馬温泉展望デッキ(初級、5.7km、約3時間)
⑤六甲山上駅~六甲ガーデンテラス(初級、6km、約2.5時間)
⑥山陽電鉄須磨浦公園駅~山陽電鉄・神戸市営地下鉄板宿駅(中級、7.9km、約4時間)

(3)六甲山とその周辺の多彩な観光スポット約90か所の情報を知ることができる
摩耶山天上寺や六甲山カンツリーハウスなどの山上施設や、六甲ケーブルなどの山上の交通機関の時刻表など、多彩な情報を掲載しています。

 

コースの説明画面

観光スポットの紹介画面

 

六甲山と神戸の魅力を知るWEBコンテンツを公開

また、今回公開する地図や観光モデルコースをはじめ、六甲山の魅力、また神戸の魅力などをコンテンツにしたWebサイトも公開予定です。

https://sp.yamap.com/tamaki/kobe/

※7月12日夕方公開予定 

 

今後ともYAMAPでは、自然と街をつなぐための取り組みを、インバウンドも含めて強化していきます。