山で究極の1杯を Makuakeにてクラフトビールを2月25日より販売

プレスリリース

登山地図GPSアプリ「YAMAP」を運営する株式会社ヤマップ(代表取締役:春山慶彦、本社:福岡県福岡市、以下ヤマップ)は、Far Yeast Brewing株式会社(代表取締役:山田司朗、本社:山梨県小菅村、以下ファーイーストブルーイング)と連携し、山好きのための山で飲む究極の一杯にこだわったクラフトビールを2月25日(金)よりMakuakeサイトにて発売いたします。

▶Makuake「山好きによる山好きのための究極の1杯。山でおいしいクラフトビールをつくりたい!」

https://www.makuake.com/project/summit1/

 

山で究極のクラフトビールを

ヤマップでは登山地図GPSアプリを提供すると共に、山道具のセレクトショップ「YAMAP STORE」を展開しています。中でも自社で開発したオリジナル山専用コーヒー「山で飲みたいコーヒー」は、登山ブームもあり、山で過ごす時間を豊かにするアイテムとしてSTOREの人気商品です。一方、ビールも一日中歩いた後の山小屋やテントサイトのご褒美として楽しみにしている方も多く、今回は山の時間を豊かにするアイテムとして、「山で飲みたいビール」を開発するに至りました。

 

ファーイーストブルーイングとの協業

日本発のオリジナリティ溢れるビールを世界中に発信しているファーイーストブルーイングは、東京都渋谷区にあった本社を源流醸造所のある山梨県小菅村に2020年に移転し、自然の恵みに寄り添いながら、地元地域に根付いた事業展開をしています。

また、ヤマップも福岡を拠点とし、山の環境や山を楽しむ文化を未来へつないでいきたいという思いと同時に、ベンチャー企業が地方でも成功できるロールモデルを作りたいと考えています。

この度、そのような自然の恵みに対して熱い想いを抱くファーイーストブルーイングとヤマップが協業し、山で飲みたいご褒美ビールとしてクラフトビールに着目し、開発と販売をすることとなりました。

今回開発したクラフトビール「Beer for Mountains Summit 1」は、ホップやモルトの豊かな香りが特徴であるアメリカンペールエールという種類のビールをベースにしつつ「山で飲みたいビール」のコンセプトに合わせたオリジナルのレシピを作成しました。実際に大平山(山梨県/1,295m)に登り、汗をかいて心地よい疲労感が残る身体で最終候補となった4種類のビールを試飲。山の大自然の空気や香りに包まれる中で、最も美味しいと感じられる味を選びました。クラフトビール初心者でも飲みやすい味わいに仕上げています。また山で飲むことを想定して、塩気のある食事との相性が良いことも考慮し、アルコール度数も控えめにしています。

プロジェクト詳細
プロジェクト名称:山好きによる山好きのための究極の1杯。山でおいしいクラフトビールをつくりたい!
募集期間:2022年2月25日〜4月11日(45日間)
URL:https://www.makuake.com/project/summit1/
当プロジェクトはAll or Nothing型となります。

Beer for Mountains Summit 1について

7種類のホップを使用したアメリカンペールエールで、オレンジや花、ハーブのような複雑なアロマをまといつつ、アルコール度数4.7%とスッキリ軽やかな仕上がりになる予定です。山の空気や香りに調和して自然の中でよりいっそうおいしさが引き立ちます。下山後の自宅でも楽しめるように、山行を思い出させるような香りが楽しめる味です。グラスやクリアカップで視覚からも特別の日を演出できる少し濃いめの色にしています。パッケージは谷川岳主脈の万太郎山あたりから見える景色をモチーフにし、ザックからビールを取り出すのが楽しくなるデザインです。

※ビールを飲んだ状態での歩行は大変危険です。下山後や山小屋、テントサイトでのご褒美として、1日のアクティビティ後にお楽しみください。

Far Yeast Brewingについて

北ヨーロッパの気候に似て、ビール造りに最適な場所とされる多摩源流の大自然に囲まれた、山梨県小菅村の醸造所「Far Yeast Brewing(ファー イースト ブルーイング)」。
ビールコンペティションなどで、毎年、数多くの賞を受賞。和の馨るエール「馨和 KAGUA 」、東京Tokyo をテーマにした 「Far Yeast」、そして、イノベーティブなビール造りに挑戦する「Off Trail」という3つのクラフトビールブランドを展開しており、個性あふれるビールを世界へ向けて発信しています。
URL:https://faryeast.com/

 

YAMAPについて

電波が届かない山の中でも、スマートフォンのGPSで現在地と登山ルートがわかる、登山を楽しく安全にするアプリ。山行の軌跡や写真を活動記録として残したり、山の情報収集に活用したり、全国の登山好きと交流したりすることもできる、日本最大の登山・アウトドアプラットフォームです。
2022年1月に累計290万ダウンロードを突破。
URL:​https://yamap.com/

 

【株式会社ヤマップ 会社概要】

会社名 株式会社ヤマップ
本社所在地 福岡市博多区博多駅前3-23-20 博多AGビル6F
資本金(資本準備金含む) 1億円
事業概要
 1. 登山・アウトドア向け WEB サービス・スマートフォンアプリ「YAMAP」の運営
 2. 登山・アウトドア用品のセレクトオンラインストア「YAMAP STORE」の運営
 3. これからの登山文化をつくるメディア「YAMAP MAGAZINE」の運営
 4. スマホから申し込める登山保険「YAMAP登山保険」の販売
 5. 山・自然を活用したコンテンツ開発・コンサルティング・プロモーション 等
URL:https://corporate.yamap.co.jp/